愛のことば

もうこれ以上進めなくても

時間の長さ

今週1週間、仕事へ行くことができた。 まずはそれが出来た自分を褒めたい。 しかし、この歳になるまで アルバイトを含め、履歴書に書ききれないほどいろんな仕事をやってきたけれど、 仕事をしているときの時間の長さが、異様に長く感じる。 家で過ごす5分が…

嫌なことはもう、一切合財忘れてしまおう。

まだ、はじめて数日の仕事、しかも満足に何も出来ない状態だけど、 そこで仕事をしている自分に、正直とても違和感を感じている。 介護や福祉の仕事に関しては、自分は全く興味がなかったし、 (今も全く興味はない。 求職の際、取捨選択していった結果、介…

帰り道の涙

今日も仕事が終わった。 仕事場から外へ出た帰り道、ふいに何ともいえない気持ちになって 涙が勝手にあふれてきた。 ほんの少しでも先のことを考えると不安になるし、 今の自分を卑下してしまいそうになる。 自分を責めるのはよそう。 今の仕事に決めてから…

ずっと変わりたいと思ってた

僕は、子供の頃から, 今より強くなりたい 今より勉強が出来るようになりたい 今より走りが早くなりたい 今よりかっこよくなりたい 今より喧嘩が強くなりたい などなど、 「今の自分」をそのままで受け入れるということが 出来ないで、今まで生きてきた。 そ…

今日も含めて、過ぎたことはすべて忘れたい。

きょうも、忘備録。自分を励ますためでもあり、 ほんの少しでも褒めてあげたいという思いから。 朝7時出勤だというので、早期覚醒も手伝って 今も、5:00起きなのだけど、 まだ朝が暗いうちに起きると、孤独感に強くさいなまれる。 一応今日までが、はじ…

一歩ずつ行こう

勤務二日目終了。早出出勤のため7:00からの仕事。 夕べ、案の定早期覚醒したため、夜中に薬をさらに飲む。 なんとか再度眠ることが出来たけど、頭の中に、 まだ起きてもいない妄想が、どんどん繰り広げられ、 不安を増幅しようとするので、常に睡眠は浅いま…

みんな「うつ」だと思ってた

僕は、基本、気分が塞いでいる。 もっとざっくり言うと、 基本うっすらといつも「消えたい」「死にたい」と思っている。 その塞いだ気分の状態の波が大きいか小さいかだけだ。 この気分を始めて感じたのは小学校2年の登校時だった。 そのころから「うつ病」…

出口を探す夢

心が軽くなるような夢をいつから見ていないだろう。 見る夢は悪夢か、いつも見る「出口を探す夢」だ。 夢の中のシチュエーションは違っても、大抵、家のような建物の中や あるいはどこかの遊園地のバックヤードの中、 大きくて古い旅館の中や、長く連なった…

泥のような眠りにおちたい

初出勤の日が終わった。率直に、疲れた。 頭も体も緊張していること、右も左もまったくわからないこと、 1分や5分が、これでもかというくらい長く感じた。 抗不安薬と抗うつ薬飲んでいることもあって体はだるいし、 言われていることや教えられていること…

明日、出勤

明日、朝から始めての出勤日になる。 当然のごとく、今晩はまともに眠れそうにないので、 薬をしっかり飲んで横になるつもり。 不安と怖さしかない。ものすごい一人ぼっち感にさいなまれてる。 やったことがない業種の仕事に、応募してみようと思ってから、 …

自分で、自分の面倒見てるんやから

いつも、まとまりがないけど、 今日のブログは、さらにまとまりがない、ということだけ 初めから書いておこうと思う。 今の僕、についての忘備録のひとつ。でも、事実だし、本当のこと。 なんとなく、今のうちに書いておかないといけないと思い、 書くことに…

でもやっぱり、怖いんよ

今朝、22社目の介護系派遣会社の担当から電話があり 先週施設見学へいった施設へ、派遣での仕事が内定した。 勤務開始についての詳細は、いずれすぐ連絡があるはずだけど、 介護職で、全くの未経験で、文字どおりゼロからの挑戦になる。 それゆえ、自分が本…

心の底の渦

今日は完全に思考停止している 心の底のほうに悲しみとか恐怖とか悔しさとか怒りとか、 いろんな思いが混ざり合って渦巻いているのだけど、 底からわきあがってくる思いを、言語化できないので、 今日はブログがかけないと思っていたけれど、 うまく言葉に出…

嵐の日に

今日は朝から大型台風が日本に接近して、午後以降は関東に大きな影響が出た。 朝いつもと変わらない時間に起床し、いつものルーティーンを行う。 でもやっぱり朝はいつも調子が良くないので起きてすぐ お湯で抗うつ剤と抗不安薬を飲む。 今日は「何にも考え…

見学の日と誕生日

今日は16時から、介護施設の現場の見学になった。 昨日、シニアジョブステーションで介護職のキャリアカウンセラーの方とも話して 「必ず現場を見て、検討してほしい」と言われた。 とはいえ、ぼくはほんとうに介護の「か」もわからない人間。 全くの無資格…