愛のことば

もうこれ以上進めなくても

ほんまにいつ治るねんこれ

本日2記事目。 気持ちが不安定になってきたので、薬のかわりみたいな感じで、 心の中にある言葉を書きだしてみたくなりました、 不安障害やうつの診断を受けた一人の男が、 どういう症状になるのか、どんな心理状態になるのかの忘備録。 ですので今回のブロ…

仕事をするのがとてもしんどい

できることなら一箇月くらい休みたい。 芸能人じゃあるまいし、そんなこと、できないのが現実か。 普通に生活してるだけで、やたら消耗する。 仕事をしなければいけない月曜から金曜は心身ともに疲弊する。 これでまた明日早朝から仕事かと思うと、 憂鬱だし…

今の僕がしんどい理由

今日、2記事目になる。 他の方のブログを読ませてもらっていて、 なるほどと思うことが、多々ある。 以下はそのひとつなのだけど、 whatchamacallit (id:up-phd) さんのブログの一節に、 うつや不安障害を治療しながら仕事をするのは、ダブルワークに等しい…

休むということに罪悪感がある。

今日は休みで、午後からいつのまにか転寝してしまった。 抗鬱薬とか抗不安薬はいつも通り飲む。 そのせいもあってか、 自分でも気が付かないうちに、転寝してしまっていた。 転寝「してしまった」、という書き方をしてしまうくらい、 僕には休む、ということ…

小さい世界の住人

僕の生きている世界は小さい。 家と、仕事の往復が、そのほとんどだ。 仕事しているところも、家から20数分だから、近い。 僕は子供の頃、大人になったら、世界中とは言わないけれど、 仕事で日本中を行ったり来たりしてる、そんな大人になっているんだ、 …

自分をきちんと守ってあげることが出来なかった

木曜日はしんどい。 月曜日と木曜日は一週間の中で、僕にとって疲れを感じやすい日だ。 今朝もいつもと同じように一人泣いて布団から抜け出た。 まだまだ、一日の始まりが怖い。あたらしい一日が怖い。 今日もぼくは自分なりにではあるけど、一生懸命働いて…

時間に追われていない人なんて一人もいない

今朝も怖くてひとり、しばらく泣いてから出勤した。 今年の冬至は22日らしいからまだまだ朝は暗い。 日が昇る前の出勤は、気が滅入っているときには本当につらい。 いつも思うのだ。さっき帰ってきたばっかりなのに、 寝て起きたら、もう出勤しなければい…

誰かと比べない人生を

今日は冷えるので、こういう日は苦手だ。 今朝もつらかった、布団からなかなか抜け出す勇気が出せず、 大丈夫、大丈夫とお祈りみたいに唱えて、 また泣きながら、早朝、仕事に出かけた。 日の出前に家を出るので、外は若干夜の気配が残っている。 それでもす…

死んだ魚の目

不安感が尋常じゃないくらい強くなり、つねに明日が怖くなってから、 僕が失くしてしまったものにはいろんなものがあるのだけど、 ひとつ、毎朝鏡で見る自分の顔で気が付くものがある。 ひらたくいうと「目の輝き」みたいなものなんだけれど、 これが全くな…

今年も必死になって生きてきたら

今年も必死になって生きてきたら、一年の最後の月になっていた。 不安も、心細さも、恐怖感も、孤独感も、何にも変わってない、 ずっと毎日、いつも動悸がして、怖いまんまの一年間だった。 まだ終わっていないから、どうこういう気もないし、まさに、今も怖…

クッションや布団を抱きしめながら

不安障害になってから、僕は手触りの柔らかいもの、あたたかいものに触れていたい、 と思うようになった。 何も僕じゃなくても、冬だから、あたたかいものに触れていたいのは誰しもそうだろうというのはあるのだけど、 なんだろう、心細さや孤独感、不安感が…

生活のためのお金のことばっかり考えている人生は送りたくない

ずっと若いころ、人生を送るうえで、お金のことで苦労したくないし、 生活のためのお金のことばっかり考えている人生は送りたくないな そう思ったことがある。それからずっと、そう思って生きてきた。 お金で苦労しないように、頑張って生きてきて、 その結…

焦らず、あわてず、生きるしかない

今朝は強い風が吹く日だったし、夕方には雨が降るし、いよいよ冬だと感じる日だった。 相変わらず、今朝も強めに怖さが襲ってきて、早朝、リビングで一人泣いた。 寒い日の出勤前の一人の時間は、嫌い。 薬のせいもあるんだろうけど、時折体がふらつく。 時…

不安は薬じゃ消せない

心療内科の予約が夜なので、今帰ってきてこれを書いている。 また抗鬱薬がかわった。 カウンセリング受けられると聞いていたので、 頼もうとしたら月曜から水曜日の午前中なんだそうで、 その日仕事している僕みたいな人間はほとんどいけない、無意味。 今朝…

毎日毎日、自分のために

今朝、枕元に携帯のアラームをセットし忘れて、 携帯をリビングのテーブルに置いたままにしていたことに気づき、 早朝、布団から抜け出て時間を確認したら起きなければいけない時間、 5:30きっかりだった。 着替えをして、ひとり出勤の支度をしていると怖…

もっと確かに生きたい

今日はいつにもましてどんよりとして暗い日だった。 雨雲が低く垂れこめて、まるで僕の心の中みたいだと思う。 今朝も泣き、悶絶しながら起床し、 まだ日が昇らないうちに泣きながら出勤した。 月曜日は疲れる。無意識にいろいろ頑張ってる。 結構、無理して…

ずっと怯えて生きてる

考えてみたら僕はずっと何かに怯えて生きている。 子供の頃からずっと、ビビりながら生きてきたと感じる。 でもそれを見ないふりして、やり過ごしてきた。 今日、今またとても、怖い。明日が怖い。 仕事へ行くのが怖い。嫌々仕事へ行って一日長時間費やすと…

僕を苦しめる焦りの感覚

僕には子供の頃から、焦りの感覚がある。焦燥感、というやつか。 なにをするにしても、何かに追われているかのように 早くしなきゃ、と常に緊張して急いでしまう。 だから失敗や注意力が散漫になることもあるし、 常に緊張しているから、体力的にもとても消…

自分のこと、好きですか?

ネットで時々「自分を好きになる」ということの大切さが書かれているのを目にする。 そういえば今までにも、「自分のことすき?」っていう質問を、 何度かされたような記憶もある。 今の僕は自分のことをどう思っているのだろうか。 日々、泣きながら慣れな…

考えたくないのに、考えていること

今朝も泣きながら布団から抜け出し、出勤した。 寒くて、朝まだ暗いので余計憂鬱になる。 考えたくないのに、考えていることが多すぎる。 先週、生命保険会社のファイナンシャルプランナーが ライフプランの相談に来て、いわゆるこれから先の人生設計という…

仕事上でのミスが多い

仕事上でのミスが多い。ということで今日は何度注意・指摘されただろう。 以前にも指摘されたミスを繰り返していることも多い。 仕事中、僕は基本「不安」な状態なので、ひらたくいうといっぱいいっぱい、 の状態で仕事をやっている。 だから、落ち着いてい…

不安障害という「病気」とはいえ

不安障害という「病気」とはいえ、毎朝ものすごく怖くなるの、 いい加減本当に、うんざりしている。 不安で怖くて、おまけに最近寒くなってきて、 身体や考え方がどんどん委縮してしまって、 薬なんかまったく効いていないじゃないか、とおもうくらい、 毎朝…

弱い心、弱い僕。

今日は寒い日だった。北風が吹いている。 朝から情緒が安定せず、強い不安の中泣きながら出勤した。 この頃、日の出も遅く、出勤時7時前くらいにようやく 太陽が顔を出してくる感じなので、 何となく暗いときに出勤する憂鬱さは、冬期の特徴なのかもしれな…

嫌な思いは時の彼方へ捨てていこう。

今日も一日、生きた。長く感じた一日が暮れていく。 仕事終わり、帰り道、堪えていたけど、また泣いた。 今日も、長く感じた一日が、やっと終わったという思いが、 仕事終わりには、無意識に辛抱しているつらさを解放できるからだ。 仕方ない、子供の頃から…

やっぱり日曜の夕方になると怖さが襲ってくる

ああ、やっぱり日曜の夕方になると怖さが襲ってくる。 昨日も怖かったし、案の定だ。 ああでも、何でこんなに怖いのかなあ。すごく怖い。 ネットを見ているときに、不安障害は仕事をしているうち 軽快してくるみたいなことが何とか療法に書いてあった。 だか…

薬でごまかしても、怖さは消えない。

どうしたものか、今日はとてもさみしさが強くてやりきれなくて ブログを書いて紛らわすことができるならと、 今これを書いている。本日二記事目だ。 といっても、今回はこの頃強くなってきた冷え込みのせいなのか 今夜はとても孤独感が強く、堪えるのがつら…

自分を温めて生きたい

今日は何故だか、朝から動悸が止まらないのが気になる。 激しい動悸ではなくて、鼓動が常に少し早い、 何かに追われているときの、焦っているときの、 何かが怖くて不安なときの、その感じがずっと続いている。 休みの日の時間はすぐに過ぎるのに仕事のとき…

助けてください、を言うのは勇気がいる

タイトル通りなのだけれど、今の僕は困っているとき誰かに助けて、というのに とても勇気がいるのだ。 助けて、と言いやすい人と言いにくい人がいるというのもある。 そのまえに、助けてください、という言葉を他者に告げることに、 慣れてないのだ。 何でも…

小さい小さい勇気をつなぎ合わせて

きょう昼休み、抗不安薬を飲んだらいつのかにかうとうとしていたらしく 仕事の開始時間を5分、過ぎてしまった。 慌てたけど、すぐ、「まあいいや」と思った。 ダメな人、出来ない人と思われたっていいし、 そっちのほうが都合がいい。 昨日心療内科でもらっ…

家族にはわかってほしいけど

うつも、不安障害も、家族に完全にオープンに受け入れてもらうことって難しい。 子供には子供の、妻には妻の都合というものがある。 ただ、僕自身は消えてしまいたいと毎朝、毎日の仕事の帰り道に号泣して、 訳の分からない悲しみに、苦しんでいる。 わかっ…