愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

慇懃無礼、という言葉の見本

よくそれだけ毎日、人に対して嫌な言い方が出来るよな、 と思うおばさんがいる。 今日もそのおばさんのせいで倍以上に疲れた。 僕はよくやっていると本当に思う。 仕事でエネルギーを消耗するのではなく、 殆どのひとは、無駄な人間関係で、心をすり減らして…

信じていいよって、言ってくれる人が そばにいてほしい。

やっぱり日曜の夜は恐怖がぶり返してくるし、 不安が大きくなってくるから嫌いだよ。 本当は、大きな声を出して泣きたいきもちだけど、 家族の前ではそうはいかない。 薬頼りのこの僕の体は、とてもつかれやすくて 何も考えられない。 時間に流されるだけで…

静かに、穏やかに、この夜を過ごしたい。

疲れが溜まっているのか、今日はとてもからだがだるく、 さっきも少し転寝してた。 やはり土曜には緊張がゆるむのか、疲れがどっと出るみたい。 本当は何も考えたくない。何もしたくない。 今朝も朝から来客があるため、掃除をし、犬を洗ったりと 早くからせ…

金曜日が暮れていく

金曜日が暮れていく。 今日は思いのほかバタバタとした一日だった。 一人で全部やらなくていい、なんていうけど、 僕しかやる人間がそこにいないのだから、 僕がやらざるを得ない。 よくあんな環境で施設がもってるな、と思う。 今年も残すところ11日だとい…

心が荒れてきている

木曜日って何であるんだろう?いらなくないか。 とにかく木曜日は疲労もピークだし、集中力が落ちがちになるし、 中途半端に週の真ん中にあって、とにかく心も体がしんどい。 このごろ、毎日の仕事をなんとかこなしてはいるけれど、 次の仕事を探さなければ…

子供の頃に戻りたい

今日も一日中、怖かった。不安障害の症状にもいろんなものがあるだろうけれど、 不安で、心細くて、人が怖い、場所が怖い、明日が怖い、未来がこわい、 経験したことがないものは誰でも怖いと感じるだろうけど、 不安障害の場合、通常の数倍の恐怖感にさいな…

明日や未来が、昔みたいに怖くなければいいのにな。

冬至の日まで、全く日が昇っていない朝の出勤、 怖さと不安がいまだに、心にまとわりつく。 今朝も一人、出勤までの短時間、クッションを抱いて 震えていた。ほかに、怖さに耐える方法がないから、 仕方ない。 気が付いたら、雨になっていた。 今日は一日、…

なんたる無力

今日は本当に嫌な日だった。 ひとつひとつ、嫌だったことを思い出すようなことは、 本当に時間の無駄でしかないから、 嫌だったことはすべて、もう過去の遺物として棄てていく。 記憶の片隅にすら残すのも もともとすくない脳のメモリーがもったいない。 腹…

よたよたと生きるしか他に方法がない

この週末は本当に慌ただしかった。 妻がインフルエンザで寝こんだので、子供の送迎や買い物、 洗濯や掃除などの家事に追われることになった。 家事に関しては、もともとストレス解消手段として、 洗いものや洗濯、トイレ掃除、風呂掃除、掃除機掛けなどの掃…

心が穏やかになってくれない

今日は少し、いつもより朝遅く起きた。 けれど、なぜか意味不明な罪悪感が襲って来て、 一日憂鬱な気分が心の隅にへばりついていて、 悲しみにも似た、何か晴れない気分が終日続いた。 それと、昨日、今日と、甘いものがやたらと口にしたくなり、 いつもより…

これが今の僕の精いっぱい

20時に予約してあったので,心療内科へ診察に行ってきた。 いつもの薬を処方してもらい、決して安くはないお金を払って、 くすりを「買って」帰ってきた。 妻がインフルエンザで寝こんでいるのと、ちょっと寝過ごしたことで、今朝はいつもにもまして早朝か…

一所懸命、生きることに専念しよう

今朝もやっぱり、泣くまいと思ったけれど、 感情の溢れにはかなわなかった。 陽がまだ登りきらないうちに出勤し、 泣きながら仕事へ行った。 そんな今日も暮れていく、よく生きた、よく頑張った。 しんどかったなあ。ただ生きてるだけなのに、しんどいなんて…

自分の偽らざる気持ちを書いていこう

週の真ん中の水曜日が暮れていく。 今朝も早朝から、泣きながら出勤した。 ほんの、ほんの少し、悲しみが癒えたのか、 ほんの少し、朝の出勤がルーティーン化されることで 不安が緩和されたのか、涙にくれる時間が短くて済んだ。 それでもまだ、あまりにも心…

ちょっとずつしか前に進めないけれど

今週も火曜日の仕事が終わった。 よく頑張った。 実は一昨昨日当たりから、腰が痛むようになった。 あまりいい傾向ではないので、 以前通っていた整骨院の院長が言っていたことを思い出し、 腰を整えるようにしている。すると少しだけましになる。 さっき、…

楽に死ねるくすりなんてものがあったら

前にも書いたけど、不安障害でもうつでも、家族に理解されないことほど つらい事はない。 わかってほしい、という気持ちがとても強いけど、 わかってもらえない。 精神疾患を抱えている僕が仕事をしている今の状態、 思った以上に疲弊してしまっている。 ダ…

ほんまにいつ治るねんこれ

本日2記事目。 気持ちが不安定になってきたので、薬のかわりみたいな感じで、 心の中にある言葉を書きだしてみたくなりました、 不安障害やうつの診断を受けた一人の男が、 どういう症状になるのか、どんな心理状態になるのかの忘備録。 ですので今回のブロ…

仕事をするのがとてもしんどい

できることなら一箇月くらい休みたい。 芸能人じゃあるまいし、そんなこと、できないのが現実か。 普通に生活してるだけで、やたら消耗する。 仕事をしなければいけない月曜から金曜は心身ともに疲弊する。 これでまた明日早朝から仕事かと思うと、 憂鬱だし…

今の僕がしんどい理由

今日、2記事目になる。 他の方のブログを読ませてもらっていて、 なるほどと思うことが、多々ある。 以下はそのひとつなのだけど、 whatchamacallit (id:up-phd) さんのブログの一節に、 うつや不安障害を治療しながら仕事をするのは、ダブルワークに等しい…

休むということに罪悪感がある。

今日は休みで、午後からいつのまにか転寝してしまった。 抗鬱薬とか抗不安薬はいつも通り飲む。 そのせいもあってか、 自分でも気が付かないうちに、転寝してしまっていた。 転寝「してしまった」、という書き方をしてしまうくらい、 僕には休む、ということ…

小さい世界の住人

僕の生きている世界は小さい。 家と、仕事の往復が、そのほとんどだ。 仕事しているところも、家から20数分だから、近い。 僕は子供の頃、大人になったら、世界中とは言わないけれど、 仕事で日本中を行ったり来たりしてる、そんな大人になっているんだ、 …

自分をきちんと守ってあげることが出来なかった

木曜日はしんどい。 月曜日と木曜日は一週間の中で、僕にとって疲れを感じやすい日だ。 今朝もいつもと同じように一人泣いて布団から抜け出た。 まだまだ、一日の始まりが怖い。あたらしい一日が怖い。 今日もぼくは自分なりにではあるけど、一生懸命働いて…

時間に追われていない人なんて一人もいない

今朝も怖くてひとり、しばらく泣いてから出勤した。 今年の冬至は22日らしいからまだまだ朝は暗い。 日が昇る前の出勤は、気が滅入っているときには本当につらい。 いつも思うのだ。さっき帰ってきたばっかりなのに、 寝て起きたら、もう出勤しなければい…

誰かと比べない人生を

今日は冷えるので、こういう日は苦手だ。 今朝もつらかった、布団からなかなか抜け出す勇気が出せず、 大丈夫、大丈夫とお祈りみたいに唱えて、 また泣きながら、早朝、仕事に出かけた。 日の出前に家を出るので、外は若干夜の気配が残っている。 それでもす…

死んだ魚の目

不安感が尋常じゃないくらい強くなり、つねに明日が怖くなってから、 僕が失くしてしまったものにはいろんなものがあるのだけど、 ひとつ、毎朝鏡で見る自分の顔で気が付くものがある。 ひらたくいうと「目の輝き」みたいなものなんだけれど、 これが全くな…

今年も必死になって生きてきたら

今年も必死になって生きてきたら、一年の最後の月になっていた。 不安も、心細さも、恐怖感も、孤独感も、何にも変わってない、 ずっと毎日、いつも動悸がして、怖いまんまの一年間だった。 まだ終わっていないから、どうこういう気もないし、まさに、今も怖…

クッションや布団を抱きしめながら

不安障害になってから、僕は手触りの柔らかいもの、あたたかいものに触れていたい、 と思うようになった。 何も僕じゃなくても、冬だから、あたたかいものに触れていたいのは誰しもそうだろうというのはあるのだけど、 なんだろう、心細さや孤独感、不安感が…

生活のためのお金のことばっかり考えている人生は送りたくない

ずっと若いころ、人生を送るうえで、お金のことで苦労したくないし、 生活のためのお金のことばっかり考えている人生は送りたくないな そう思ったことがある。それからずっと、そう思って生きてきた。 お金で苦労しないように、頑張って生きてきて、 その結…

焦らず、あわてず、生きるしかない

今朝は強い風が吹く日だったし、夕方には雨が降るし、いよいよ冬だと感じる日だった。 相変わらず、今朝も強めに怖さが襲ってきて、早朝、リビングで一人泣いた。 寒い日の出勤前の一人の時間は、嫌い。 薬のせいもあるんだろうけど、時折体がふらつく。 時…

不安は薬じゃ消せない

心療内科の予約が夜なので、今帰ってきてこれを書いている。 また抗鬱薬がかわった。 カウンセリング受けられると聞いていたので、 頼もうとしたら月曜から水曜日の午前中なんだそうで、 その日仕事している僕みたいな人間はほとんどいけない、無意味。 今朝…

毎日毎日、自分のために

今朝、枕元に携帯のアラームをセットし忘れて、 携帯をリビングのテーブルに置いたままにしていたことに気づき、 早朝、布団から抜け出て時間を確認したら起きなければいけない時間、 5:30きっかりだった。 着替えをして、ひとり出勤の支度をしていると怖…