愛のことば

もうこれ以上進めなくても

今日はダメだという日がある。 

今日はダメだという日がある。それが今日だ。

 

というか、正確に言うと昨日と今日だ。

 

とにかく今日は朝から怖くて涙が流れて仕方がない。

ひとりになると、震えて泣いている。

 

体がだるいし、起き上がっていることが億劫で。

気持ちが落ちてしまって、薬を飲んでもあがってこない。

 

いろいろ気を紛らわそうとしたり、身体を動かそうとしたりするんだけど、

なにをやってもダメな日は、やっぱりある。

 

しんどい、つらい、悲しい。医者に病気だといわれる前もこういう日って

あったはずだけど、

 

自分の心が自分でコントロール不可能になってからは、やっぱりきつい。

 

低気圧のせいかもしれないし、色んな体の周期とかそういうのも

あるのかもしれない。

 

僕個人に限って言うと、こういう時いつも

どうして自分はダメだ、って思ってしまうんだろう。

本当に最悪の精神状態になる。

生きててもしょうがない、何で生きてるのかわからない。

この世に自分の居場所がない、心が休まる場所がない。

 

おとうちゃんおかあちゃん、僕のことほんまに愛してくれてたの?

 

 

 

昨日シニアジョブステーションから携帯に電話があって、

ちょどその時電話に出ることが出来なくて留守電になっていた。

 

担当の産業カウンセラーからで、

「その後の就職活動はどうですか」というものだった。

 

どうもこうもない、何にも変わっていない。

不安やうつのことは、しんどいときでも家族に相談できない、

 

仕事のことも誰に相談したらいいのかわからなかったから

とにかく誰かに助けてほしくて、

 

ネットで探したシニアジョブステーションへ行き、

その時応対してくれた産業カウンセラーに、

「助けて下さい」って本気で相談したけど、

 

話をした後はキャリアカウンセラーという人の

履歴書の書き方とか職務経歴書の書き方とかのアドバイスだけで

 

それからの僕が不安におののきながら、求人に何社も応募しているけど

いまのところなんにも役に立っていない。

 

明後日、午前に心療内科の診察がある。薬多めにほしい。

 

今日はダメだという日がある。仕方がない。

今も泣きながらこれを書いている。

 

明日なんかこなければいい、そう思ってしまう。そう願ってしまう。

いや、それはもう、毎日そう祈っている。

 

全編弱音のオンパレードになった。

 

しんどくて悲しくてさみしくて涙が止まらない。

僕はダメとちゃうよ、

生きてるだけで100点やで、って抱きしめてほしい。