愛のことば

もうこれ以上進めなくても

本当に治るんですか

今日11:25の予約で心療内科へいってきた。待合には17人もの人がいて、ものすごく精神疾患の病気で悩んでいる人が多いことに驚く。

 

今日も朝からしんどかったので、思いのほか早く診察室へよばれてよかった。

診察室に入ると同時くらいに、感情を抑えきれなくなり泣いた。

 

とてもしんどいこと、ここしばらく求職活動をしているせいで、精神的にまた不安定になっていること、

 

家族の前では平静をふるまっていること、正直面接だけでなく、仕事へ行くことになっても、それ自体が怖いと感じていること

 

薬を増やして処方してもらうことになり、診察の最後に医者に再度聞いてしまった。

 

先生本当に治るんですか、もう、しんどくてしんどくてたまらないんです。

 

医者は当然のように、「かならず治ります」といったけど、

何時頃治るかは言ってくれなかった。

 

先日行った面接試験の結果はまだ来ない。

あまりにも不安で怖くて、

内心、来なければいいのにという気持ちが心の中に混ざっていて

 

でも、これの合否がわからないとどうしようもない。

それに他の求人情報の、キープしてあった案件の掲載期限が切れてしまっていて

ショックだった。

 

僕が応募出来る仕事がどんどんなくなっていくようで

本当に僕はいったいどうなってしまうのか、怖くて仕方がない・・

 

今日はもらってきた薬をしっかり飲んで、早く寝よう。

医者へ行って薬をもらって、それをちゃんと飲んで生活する。

 

早く、早くしないと、と気持ちがとても焦る。

 

でも毎日の生活を、ただ粛々と送るしか、今の僕にはできない。

一瞬先のことすら、ぼくには全く見えないから。

 

普通に生きることですら、がんばらないとできないから。