愛のことば

もうこれ以上進めなくても

心の底の渦

今日は完全に思考停止している

 

心の底のほうに悲しみとか恐怖とか悔しさとか怒りとか、

 

いろんな思いが混ざり合って渦巻いているのだけど、

 

底からわきあがってくる思いを、言語化できないので、

 

今日はブログがかけないと思っていたけれど、

 

うまく言葉に出来ない日だった、という事を書き残しておこうと思った。

 

とにかく自分の心にしっかりよりそって、

 

毎日今にも雨が降り出しそうな曇り空のようにどんよりした、

 

重たく湿ったその心の存在をきちんと毎日知っておいてあげたい。

 

寂しさが底冷えみたいにあって、心が冷えて、なかなか温まらない。

 

相変わらず毎日怖いし、夢とか希望とか、楽しさとか、感じない日々。

 

心の重みで、顔の表面だけの笑顔に作ってしまう日々。

 

いろんなものに興味があったはずなのに、

 

今は全くそれらに興味が持てなくて、とてもしんどい。

 

以前どんな生活をしていたのかすら、思い出せないような感じ。

 

ああ、うまいこと言葉に出来ない。

 

とにかく今日は、そういう日だったのだ。

 

そういう日だったということが書けたし、そういう日を生きたのだ。

 

それでいいじゃないか。きょうもよく生きられました。

 

それでいいよ、自分よ。