愛のことば

もうこれ以上進めなくても

明日、出勤

明日、朝から始めての出勤日になる。

 

当然のごとく、今晩はまともに眠れそうにないので、

薬をしっかり飲んで横になるつもり。

 

不安と怖さしかない。ものすごい一人ぼっち感にさいなまれてる。

 

やったことがない業種の仕事に、応募してみようと思ってから、

まだ数日。

 

一度参考に見てみるだけのつもりだったはずなのに、

 

頭も心も硬くこわばったままの状態で、

 

気が付けば飛び込んでいかないといけなくなっていた。

 

一体僕はどうなってしまうんだろう。

 

何にも分からない、何にも出来ない僕。

 

心の中にはいろんな思いがあふれそうになっているけれど

 

全然言葉にして拾い上げてやることができない。

 

僕よ、怖いだろうけれど、

 

飛び込んでいくしかない。ダメでもいい。

 

ダメになったら、また考えればいいさ。

 

でも、怖いよな、いくつになっても、慣れる事はないな。

 

恐怖に耐えている僕を、しっかり抱き締めてあげたい。