愛のことば

もうこれ以上進めなくても

泥のような眠りにおちたい

初出勤の日が終わった。率直に、疲れた。

 

頭も体も緊張していること、右も左もまったくわからないこと、

 

1分や5分が、これでもかというくらい長く感じた。

 

抗不安薬と抗うつ薬飲んでいることもあって体はだるいし、

 

言われていることや教えられていることのほとんどが、

 

右の耳から左の耳へと抜けているから、

 

正直、何にも覚えていない。

 

今日はただただ、うろたえるだけの一日だった。

 

昼の休憩では食事はとっていない。腹が減らなかった。

 

休憩時ですら、緊張しているから、身も心も休まってなんかいない。

 

ただ、1日中軽く動悸がしているのは分かった。

 

今日は朝から雨で、この疲れやだるさは、そのせいもあるのかな。

 

 

まだ仕事らしいことはなんにも出来ない僕だけど、

 

怖さと不安の中で、今日はよくがんばって行けたな、と何度も自分に言う。

 

自分を卑下したり自分を冷たく虐待したりする、うつのときの自分ではなく

 

自分をいたわり、それでいいんだよって、今の自分を認める自分でいたい。

 

 

今日も泥のような眠りにおちたい、と思う。