愛のことば

もうこれ以上進めなくても

目の前の壁

今朝は不安が強く、自分を励ましても恐怖心が抑えきれず

 

こわくてこわくて、朝出勤前に独りで泣いた。

 

やはり、意識の力ではどうしようもない日がある。

 

 

職場で時々仕事を教えてくれる女性の方がいるのだけど、

 

話の流れで、自分が不安障害とうつを患っていることを打ち明けた。

 

すると、その方もうつ病経験者で、自殺未遂したことがある、

 

と打ち明けてくださった。

 

 

最近はまた、過呼吸で苦しんでいるそうで、心療内科へ通っているそうだ。

 

僕の苦しみを打ち明けたら、同じように苦しんでいる方に出くわした。

 

僕が通っている心療内科に以前通っていたそうだが、

 

予約が全く取れなくて今は違うクリニックへ通っているそうだ。

 

 

仕事一つ一つを覚えるための集中力が続かないことや、

 

薬を飲みながら勤務していることを理解してくれた。

 

でもだからといって、仕事が何か楽になるわけではないが、

 

不思議なめぐり合わせだなと思ったし、

 

こんなにも心の病で苦しんでいる人が多いんだということを改めて知った。

 

 

 

今日はそのほかにも、早朝からいろいろと緊張することが多々あり、

 

夕方には、ふらついてしまっている自分がいた。

 

薬のせいかもしれないけれど、足元がおぼつかないのは危ない。

 

 

とにかく僕は今日も、よく生きました。それだけで、オールオッケーだ。

 

怖い中、薬を飲みながら仕事をして、しっかりと生きている。

 

とにかく今は、目の前のことをこなして生きていこう。

 

小さい一歩を重ねていこう。

 

目の前の壁は、もしかしたら大きな扉かもしれないと信じて。