愛のことば

もうこれ以上進めなくても

今日も、とりあえず疲れた。

今日も仕事を終えることが出来た。

 

疲労も溜まってきているし、ストレスもある。

 

まだまだ、「何で自分がここにいて、こんなことをしているんだろう」と

 

考えてしまうことも多い。

 

消去法で、最後に残った仕事だから、いわゆる「情熱」みたいなものは

 

全くないのだ、今のところは。

 

 

 

来週からは、独りで仕事を任されることになっているので、

 

抗不安薬を飲む頻度が増えるかもしれない。いや、増えるだろう。

 

 

 

毎晩、朝が来なければいいのに、と思っている自分と、

 

暗い雨雲が垂れ込めたような世界から抜け出したいと思う自分がいる。

 

時が経つ、ということがこの世の前提としてある以上、

 

夜は明けるし、雨雲はいつか晴れる、ということがいえるのだろう。

 

 

 

でも未だ、薬に頼っている自分がいるし、そういう自分を責める気はない。

 

夕べ、寝る前には頓服の睡眠導入剤も飲んだけど、

 

朝方三時には動悸がして眼がさめてしまった。

 

いつになったら、安眠が出来るようになるのだろう。

 

 

 

今日も朝抗鬱薬と抗不安薬飲んで、出勤後の昼休みにも抗不安薬を飲んだ。

 

仕方がない、今はまだまだ、怖さと不安が大きいのだ。

 

気分が塞ぎこむし、薬を飲まないわけにはいかない。

 

 

 

じっくり確実に、「自分に戻る旅」を進めて行こう、

 

焦る気持ちも不安も一緒に抱えて先へすすむしかない。

 

この歳になると、動きながら軌道修正しないと、残り時間が限られている。

 

 

今日も、とりあえず疲れた。

 

お疲れさま、僕。