愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

楽に死ねるくすりなんてものがあったら

前にも書いたけど、不安障害でもうつでも、家族に理解されないことほど

つらい事はない。

 

わかってほしい、という気持ちがとても強いけど、

わかってもらえない。

 

精神疾患を抱えている僕が仕事をしている今の状態、

思った以上に疲弊してしまっている。

ダブルワークしてるのと同じくらいの疲労度がある、

というのがよくわかる。

 

今日はとても、精神的に落ち込んでいるのであまり、

前向きなことが書けない。

 

今の仕事は年内いっぱいで辞めて、

今月中に次の仕事を探して、行かないといけない。

今回介護職の派遣に就いたんだけど、

派遣会社が良くないところで、時給が異常に安かった。

 

とにかく今、お金が必要で、仕事をしないといけないから、

今月中に次の仕事を探さないといけなくなった。

 

頭が狂いそうだ。心がまたバラバラに引きちぎられそうだ。

 

今目の前に、楽に死ねるくすりがあったら、僕は飲むだろう。

 

そんな薬あるはずもないけれど、

 

楽に死ねるくすりなんてものがあったら、

 

ふいに、衝動的に、飲んでしまう、そんな人って

 

思っている以上に大勢いるんじゃないだろうか。

 

僕は今日は疲れてる。

 

今日も、よく生きたよ。それでいいじゃないか。