愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

一所懸命、生きることに専念しよう

今朝もやっぱり、泣くまいと思ったけれど、

感情の溢れにはかなわなかった。

陽がまだ登りきらないうちに出勤し、

泣きながら仕事へ行った。

 

そんな今日も暮れていく、よく生きた、よく頑張った。

しんどかったなあ。ただ生きてるだけなのに、しんどいなんて、

生きるってことを、こんな風に感じるなんて想像もしてなかった。

 

妻がインフルエンザでダウンしてしまった。

しばらくは仕事と家事でいそがしくなるけど、

仕方がない。苦労掛けている分、ここも踏ん張りどころかもしれない。

 

明日は金曜日、とりあえずは週末へ向かう。

不安も怖さも心細さも、あいかわらず僕の体に絡みついてくるように

僕をしんどくさせるけど、その日その日を、目の前のことだけ、

一所懸命、生きることに専念しようと思う。