愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

これが今の僕の精いっぱい

20時に予約してあったので,心療内科へ診察に行ってきた。

いつもの薬を処方してもらい、決して安くはないお金を払って、

くすりを「買って」帰ってきた。

 

妻がインフルエンザで寝こんでいるのと、ちょっと寝過ごしたことで、今朝はいつもにもまして早朝から慌ただしかった。

 

焦りの感情が強くなってしまって、ちょっと動揺したけれど、

子供たちに、自分のことは自分でやって、きちんと学校へ行くように言い、

出勤した。

 

父親としての僕、夫としての僕、僕自身としての僕。

全てをきちんとこなすのは、とても難しい。

 

ただ、今日もいつものように仕事をこなした。目の前の仕事をこなす、

これが今の僕の精いっぱいだ。

そうして、金曜日が暮れていく。時の彼方へ消えていく。

 

次の仕事、ぼちぼち探さなきゃな。またゼロからになる。

また不安、恐怖、孤独感、もろもろ強くなって、

心が引きちぎれそうになるんだろうけれど、すこしずつ

自分のこときちんと愛して、生き治していこう。

 

今週も僕はよく頑張って生きたな。ちょっと疲れてる。

とりあえず今夜は、医者が処方して薬局で買ってきた薬を飲んで、

しっかりと眠ろうと思う。

 

ああ、よく生きた。