愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

静かに、穏やかに、この夜を過ごしたい。

疲れが溜まっているのか、今日はとてもからだがだるく、

さっきも少し転寝してた。

やはり土曜には緊張がゆるむのか、疲れがどっと出るみたい。

本当は何も考えたくない。何もしたくない。

 

今朝も朝から来客があるため、掃除をし、犬を洗ったりと

早くからせわしくしてしまったせいか、

午後から疲れが出てきて、体が重く、だるく、

眠たかったし、何にもしたくなかった。

 

でも、こうやって自分の気持ちをブログに書き綴ること、

これが今の僕の癒し。

自分の心を外に出す時間。大切な時間。

 

そうか、明日は冬至だ。一年で一番昼間が短いんだ。

あしたは朝、少し長く眠りたい。

本当に何にも考えたくない。心も頭も空っぽにして、

深い眠りに落ちたい。

 

そう言えばゆうべ薬を飲まずに床に入ったせいか、

やはり眠りが異常に浅かった。

眠っていてもつねに頭が起きている感じがして

ちょっとしたことで、目が覚めてしまうような状態だった。

 

まだ、薬は飲んで眠った方が良さそう。

次の仕事を探していないことで、

心がざわついている。自分を責めそうで。

でもまだ、本心は、そこまで前向きになれてない。

 

ああ、疲れた。やらなきぃけないんだろうけど、

でも、何もしたくない。考えたくない。

ただただ、深い眠りに落ちたい。

 

出来ない自分、やらない自分をまた、心の中で責めている。

2019年12月21日土曜が暮れていく。

 

心の中で寂しさと心細さと、悲しみが渦巻いている。

今夜は薬をきちんと飲んで眠ろう。

僕はまだ心のエネルギーが満たされてない。

 

いつになったら前向きになれるんだろう。

ちょっと今夜は自分を責めてしまう感情が強いから、

何も考えないようにしよう。つらいから。

 

静かに、穏やかに、この夜を過ごしたい。