愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

心の栄養になればいいなと思う。

朝から気分が塞いでいる。日曜は大概調子が悪い。

不意に泣きそうになるので困る。

やっぱ、「普通」じゃないんだなって思う。

気がついたら12月も29日か。

明日、今の職場最後の出勤だけど、

未だに怖くて、未だに不安で、未だに分からないことばかりで、

結局何にも変わる事はなかった。

 

今日は久しぶりに日差しが指している天気だから、

出来るだけ太陽に当たりたいと思う。

なにしろ全然元気はないし、気分は沈んでいるし、

以前なら年末には大掃除をしていたけれど、

そのやる気が、全くわいてこない。

 

たださっき、ふと、読んでみたいなと思う本があって、

kindleで安かったので買ってみた。自分のためだけの買い物って久しぶりだ。

ツイッターでいつも読んでいるテストステロンさんの本。

 

日曜は大抵、気分が落ち込んでいるから、

少しでも心の栄養になればいいなと思う。

 

またちょっと時間が経ったら、掃除のひとつでもしてみる気になれば

気もまぎれるかもしれない。

 

それと、まだちょっと早いかもしれませんが、

 

今年、苦しい一年を過ごした方々、

みなさんほんとうに、よくがんばってこられたと思います。

 

僕自身がこの一年間泣いて過ごした辛い時期でもあったので、

しんどい思いを抱えて生きてこられた皆さんにも、僕自身にも

穏やかでよい明日が来ることを願ってやみません。

 

今年このブログを読んでくださった方々、コメントを下さった方々に、

 

必ず、きっと、穏やかで安らげる明日が来ます様に。