愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

現実逃避するためにブログを書いています。

本日、2記事目。心のなかの不安と怖さから

現実逃避するためにブログを書いています。

 

特に何か運動をしたわけでもなく、頭脳労働をしたわけでもないのに

体に疲れが出てきます。仕事がない時、この状態に陥ることが多い。

 

正月休みが明けて、世間が動き出すと同時に、

僕もちょっとずつ勇気が出せるようになれば、

求職活動を行動に移していけると思うのです。

 

ほんのちょっとずつでもいいから、人並みの生活を

できるようになりたい。ただそれだけです。

 

仕事を持っていないと、心の中が自分責めで息が出来ないくらい苦しくなります。

涙が不意に出てきて、自分の感情をコントロールできなくなります。

 

明日から、勇気を出して、行動したいです。

できるかどうか自信はありません。

でも、流れに身を任せて行こうと思います。

 

孤独感が強くて、心細くて、それで勇気が出ないのですが

薬がしっかり効いてくれればいいなと思います。

 

家族がいても、孤独感と寂寥感を強く感じてしまうのがつらい。

また、泣きながらの日々が続くことになりそうです。

でも、今回は時間を費やすことができません。

 

もう求人を見るのも不安で不安で嫌なんです。

今度こそ長く仕事に就きたいです。