愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

素直になって生きていきたい。

金曜になった。今日は朝から少し横になり、10時くらいから動いた。

ずっとうっすら不安感が心の中にあるので、気分は沈んだままだ。

灯油を買いに行き、補充。昨日冷え込んだので、

灯油は切らさないようにしておきたいと思った。

 

自分の心と向き合うのは、実は結構なエネルギーを消耗する。

 

自分が何におびえているのか、不安の本当の正体は何なのか、

自分に聞いて行くことをやるんだけど、

辛かった過去とか、悲しかった体験とともに思い出すので、

消耗してしまう。

 

 経済的に厳しくて続けられなかったけれど、

10回くらい通ったカウンセリングでも、自分の過去の体験で

辛かった想いを癒すワークを何度か行った。

 

それでも、まだまだ完全に癒し切れていない、成仏させ切れていない

想いが、僕の中にあるんだろうと思う。

記憶の奥に蓋をして押し込んでいた、それらのいろんな思いがないまぜになって、

仕事の不振と親父の死を機に、噴き出したんだと思う。

 

だから今日も、朝から横になる自分を許したんだ。

無理しない、頑張りすぎない、さいごまで自分は自分の味方でいる。

自分が一番、自分の事をわかってあげられていなかったんだろう。

 

自分が自分を卑下してしまうのにも、理由があるし、

それも時間をかけて向き合っていこう。

自分を責めて、自己嫌悪になるのも、もうやめよう。

自虐はもう、流行らないらしいし。僕はものすごく拗ねて生きてきてしまったんだ。

もう、素直になって生きていきたい。