愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

泣かずにいられる日って、本当に来るのかな

木曜日。今週はものすごく長く感じる。

昨夜仕事を終えて帰宅したら、妻が入浴中風呂場のカランが故障して、

水が止まらなくなったのだと聞かされた。

元栓をしめたり色々やっていたら気分が悪くなったと寝込んでいた。

 

10年経過すると故障が出てくるらしく、ネットでしらべると、

ホームセンターや業者に依頼すると4万以上する、という記事もあって、

どうすべきか思案しているんだけど、週末

 

今朝も泣きながら起床した。孤独感が襲って来て、動悸がして起きた。

今も寂しくて心細くてとても不安で泣いています。

泣かずにいられる日って、本当に来るのかな。

怖くて不安で、この頃お腹の調子も良くない。

 

気分の落ち込みが定期的にやってくる。

その度、襲ってくる不安と怖さでおいおいと泣いている。

ブログを書きながら泣く、というのが習慣になっている。

薬あんまり効いてないんじゃないかな・・

 

今日も後しばらくしたら出勤。行くのがとても苦痛。

はやく時間が過ぎる事だけ考えて毎日過ごしています。

 

仕事へ行くのが毎日手も苦痛でなりません。

今日もあまりの怖さに、今抗不安薬を飲みました。

ああ、とても、とても、しんどいです。