愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

静かに、静かに、ゆっくり眠ろう。

水曜日が終わった。まだ週の真ん中とは・・一週間が長い。

今日もやはり、出勤前に怖くなって泣いた。

僕が家で一人で号泣していることは、家族は知らない。

家族の前で泣いたって仕方ないし、それで不安や恐怖がなくなるわけじゃない。

でも、心細さも強いから、独りぼっちが辛いのだ。

 

今日の仕事もなんとかできる仕事だったので、現場では頑張れた。

こんな風に、何とかなる仕事が続いてくれたら、

不安障害もおさまっていく気がするのにな。

 

毎日、違う現場の違う仕事にふられるから、それが恐ろしくて泣いている。

そんなことで、だと思う。毎日違う現場で違う仕事をするというのが怖い。

変化が怖い。前なら、自分にならなんとかできる、という根拠のない自信が

あったのに、今全くそれがない。

 

自信、自分を信じること。それが粉々になってしまって、未だもどらない。

でも、週の真ん中の水曜日を何とか終えることが出来た。

何にも考える事などない。心配しても未来の不安が取り除かれることはない。

心配がもたらすものは、今の心の平穏をかき乱され奪われること。

何も考えず、夜は眠ろう。

 

ああ今日もよく頑張った。お疲れさま、僕よ。

静かに、静かに、ゆっくり眠ろう。