愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

自分の人生否定しても仕方ない

木曜日が終わった。今日もやっぱり、仕事に行く前怖くて泣いた。

悔しい。何でこんなに怖がらなければいけないのか。

仕事がこんなに自分を苦しめるなんて。

まったくなんていう人生なんだと思う。

いや、自分の人生否定しても仕方ないよな。

 

自分が生きてきた道を、自分が生きている今を否定してみても

余計つらいだけで、何にもプラスになることはない。

ただ、やっぱり不安が強いし、怖いんだよな。

50にもなる大人の男が、怖さで震えてしまうなんて、

自分自身のことながら、全く信じられないことだと思う。

 

毎日のストレスで、なんだろな。動悸が止まらない。

出勤前も仕事中も。ふいに動悸がおこる。

消耗するのが早いし、とても疲れる。

木曜日はどっちにしても疲れてるけれど。

 

安倍さんがマスク二枚配る話でネットは騒がしい。

コロナウィルス、他人事じゃないからな。

自分の健康と家族の健康を守るだけでもホントに大変な事。

 

体のあちこちが痛い。年寄みたいだ。

ああ疲れた、今日も寝よう。薬飲んだし、何にも考えないで寝よう。

明日も怖くて泣くかもしれないけれど、それでも今は、

泥のような眠りにつくことが、一番の願いだ。