愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

明日は朝から心療内科

木曜日が終わった、明日から6日まで休み。明日は朝9:15に心療内科の予約診療。

とにかく毎日不安で怖くて出勤時に泣いていることを話してくること、

頓服は効かないことなんかも話してこようと思う。

 

今日も出勤時に怖くなって泣いたし、仕事中も気分がふさいでかなりしんどかった。

コロナのせいで余計に心配事も増えたし、気が休まることがない。

 

とりあえず明日は、仕事へは行かなくて済む。その分金は入って来ないけれど。

何とかしなきゃいけないし、時間の猶予はない。

 

ただ、今日までとにかくよく頑張ったと、自分を労わってあげたい。

情緒が安定しない、動悸がする、不安と恐怖にさいなまれながら、

毎日仕事へ行ったこと、ほんとうによく頑張った。

 

そこから先は、これからだ。本当は何にもしないで休んでいたい。

でも、それじゃ生活できないし、今、コロナで生活に困る人が

どんどん増えてくるように、仕事をしなきゃ、食べていけないのが僕の現実だ。

 

せめて、薬を飲んでいたら不安や恐怖心が治ってくれたらいいのにと思う。

薬が単なる対症療法に過ぎないのが本当にイライラしてしまう。

まあいいや、明日医者へ行って毎日不安と恐怖にさいなまれていること、

キチンと話してこようと思う。

ああ、ようやく今週も終わったか・・とりあえず寝よう。

悪夢でなく、寝ているときだけでも、穏やかな夢が見たいと思う。