愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

今日は一日情緒不安定できつかった

11日の月曜がなんとか終わった。今日は一日情緒不安定できつかった。

ただひたすら時間が過ぎるのを待ちわびる。何度も時計を見る。

 

おまけに一日中おばさんがいちいち事あるごとに指摘してくるので

イライラしっぱなしだった。気にしないように、と思っていても、

いちいち忘れた頃にそばに寄って来ては小言を言うように指摘していくので、

それだけでも疲れてしまった。もう、嫌な事は時の彼方へ捨ててしまおう。

 

週のはじめだし、疲れるのもしょうがないか。自分を卑下するのはやめよう。

自分で自分を卑屈にしてしまう必要なんてないのだから。

僕は、僕の味方。寂しい時、僕は僕を愛する。心細い時、僕は僕をハグする。

今、このブログを書いているこのひと時が、僕にとってほんとうの自分と話す時間。

気分が晴れ渡ることはない。だけど、この短い静かな時間が僕の心を洗ってくれる。

 

泣き言ばかり書き連ねたブログだけれど、見栄やいつわりは一切ない。

仕事中、辛い時には今日、ブログにこのことを書こう、と決める。

そして深夜に、それを書き連ねる。言葉になり切れていない、

心の中のモヤモヤしたものに、言葉をあたえて、書く。

 

いつか、楽しい事とか、希望について、ここに書けたらいいなと思う。

書くんだ、と言いきれたら一番いいのだけど。

動画投稿サイトに動画投稿しはじめた。20秒ほどの短い動画。

とにかくやれるだけやってみる。やり始めることができた、それは事実で、

僕にとって、小さいけれど、大きな一歩。

 

肩が凝っているみたい。無意識に体が緊張していて肩に力が入っているのかも。

さっき、薬飲んだし、そろそろ寝よう。寝て起きたら、また仕事か。

憂鬱だけど、今は仕方がない。今日も本当に頑張って生きたよ。

 

自分で自分をいじめるのをやめていこう。自己虐待、自己否定をやめていこう。

自分で自分を肯定するにはとても時間がかかりそうだけど、

ちょっとずつ、歩みを進めていくしかないもんな。

今日よく頑張ったな、僕。お疲れ様、僕。