愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

自分で自分を縛ってたことがいっぱいある。

15日の金曜日がようやく終わった。今日も出勤時に怖くて泣いた。

流石に金曜日だからか、疲れが溜まっているみたいで、仕事中にふらついた。

でも何とか一週間、仕事やり終えた。

 

僕は子どもの頃に行きたかった場所とか、やりたかったことを

殆ど何にもやって来なかったなあと今思う。

 

大それたことじゃなく、行きたかった場所も国内だったり、

やりたかったことも、手を伸ばしたらすぐにでもできたかもしれない事。

 

昔から、自分はこうあるべき、って思ってたのかな。

自分で自分を縛ってたことがいっぱいある。

 

仕事帰りに、コーラ一本買って飲みたいなと思っても我慢したり。

そのレベルから、やりたいことをやれてない。明日コーラ飲もう。

父親は亡くなる前、コーヒーを飲むようにしてる、と言ってた。

誤嚥をおこすからとコーヒーをとめられてたけど、親父は、

好きなコーヒーを飲むと決めていたんだな。

 

いまだに父親が死んだことを受け入れられてない。

まだどこかで生きてるんじゃないか、また母親を連れて車できてくれるんじゃないか、

そんなことを心のどこかで思ってる。

 

あの声で、ある日突然電話してきてくれて、顔を見に来てくれるんじゃないか。

ああ本当に子供のままおじさんになってしまったんだな、僕は。

 

いつものことながら文章にまとまりがなくなってしまった。

ああ疲れたなあ。涙が出てしょうがないや。

もう眠ろうかな。今朝も泣きながら起床したから。

明日は雨らしい。優しい雨の日になって欲しい。