愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

すでに怖くて仕方がない

16日の土曜が終わってしまった。すでに怖くて仕方がない。

点いているテレビも、全く頭に入って来ない。

明後日の仕事が怖くて仕方がない。

 

明日は不安にさいなまれながら一日憂鬱な気分で過ごすしかないのかな。

全然不安感がおさまらない。毎週同じ状態で苦しんでる。

 

不安神経症の場合、「慣れれば」不安はなくなっていく(少なくとも小さくなっていく)とネットで読んだ。

でもまったく不安は小さくもならず、むしろ強く、大きくなっている。

薬を飲んでも本当に一時しのぎでしかなく、不安に押しつぶされそうになる。

 

家族の前ではなるべくふさぎ込んでいる姿を見せないようにしているけど

いつか必ず限界が来る。

一人で毎日泣いてるのも本当は嫌だし、不安も恐怖もううんざりしてるし、

いつまでこんな苦しさが続くのか、いい加減、光が見えてほしい。

 

病気なのはわかってる。

医者が言うように「治らなかった人はいない」のかもしれない。

でも、毎日毎日、押し寄せてくる恐怖に耐えるのは本当にきつい。

 

今夜は泣きながら眠るしかないか。