愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

不安に震えながら、じっと怖さをこらえている。

17日の日曜日が終わってしまった。とても、とても悲しい。

夕方にも一度こらえきれなくて泣いてしまって、

今も不安に震えながら、じっと怖さをこらえている。

明日が怖い。仕事へ行くのが怖い。何もかもが怖い。

 

こうやって怖さを辛抱しながらまた明日から生きて行かないといけない。

 

なにを生ちょろい事を言っているんだろう。

青臭い事を言っているんだろう。

いい大人が何て頼りないことを言っているんだろう。

泣き言ばっかりっている。

毎日愚痴ばっかり書き連ねている。

おっさんが毎日泣いて情けない。

 

頭の中で自分を責める、もう一人の自分。

苦しくて、息が詰まりかける。

毎週、日曜日の夜はこの恐怖と不安に押しつぶされそうになりながら

恐怖に涙をこらえて、薬を飲んでむりやり眠る。

 

くそう、怖いなあ、怖くてしょうがない。

涙が出てきてしょうがない。いつまでこんなこと続くのかなあ。

悲しいなあ・・