愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

それでよし。これでよし。

19日の火曜日が終わった。日付はすでに20日になってる。

昨夜はなぜなのか、あまり眠れなかった。何度も目がさめて、

ずっと浅い眠りのまま朝を迎えてしまったので、ずっと眠かった。

 

今日も出勤時にかなり泣いた。動悸がひどくて、意味なくドキドキがして、

仕事前だというのに心身ともに消耗してしまった。

 

でもきょうはおばさんに小言を言われることもなく、ただひたすら仕事していれば

良かったので、体は疲れたけど、気持ちがふさぐのは免れた。

それだけでも全然、体にかかる負担は軽かったし、

これで完全にうつや不安障害が治ったらどんなにいいだろうとおもう。

 

昨夜は雨音を聞きながらブログ書いたけど、今日は静かな夜だ。

 

子どもの登校日が徐々に増えてきた。完全に元のペースに戻すのは無理だろうけど、

学校へ行く頻度は今後増えていく。通学中の電車はコロナの感染リスクが大きいので

心配だけど、こればっかりは仕方がない。手洗い、消毒をこまめにやるしかない。

 

当たり前の話だけど、毎晩、このブログを書いた後薬飲んで就寝するんだけど、

眠ると、次意識が戻ると朝なんだよな。

起きなければいけない。仕事へ行かなければいけない。

 

何度も言うが、当たり前なんだけど、これがものすごく怖い。怖く感じる。

多分、不安障害なる前なら、ストレスはストレスだったけど、怖くはなかった。

怖い、まではいかなかった。やっぱまだまだ薬飲んで続けるしかないな。

 

ああ今日も疲れた。薬飲んだし、横になろうと思う。

今日も本当に頑張って生きたよ、僕。不安と怖さにさいなまれながらも

今日も精いっぱい生きたよ。それでよし。これでよし。