愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

明日は朝から心療内科

21日木曜日が終了。流石に疲れた。結構疲労溜まってるかな。

明日は朝から心療内科予約の日だから、朝から行かないといけない。

それがすこしストレスだったりする。でも、毎日泣いていること、

しっかりと医者に話してこないといけない。ただ薬処方されてても仕方ない。

 

今日は子供らが登校したこともあって、出勤前一人になった。

本来は、こうやって独りになるんだな、と思った。

一人でいるのが心細いわけではないんだ。

未来へ向かって生きていくことを考えた時、強い孤独感に包まれるんだ。

だから今日も出勤前、不安で怖くて泣いた。

 

心が、火傷した時の皮膚のように、いつもヒリヒリしていて

ちょっと触れるだけでものすごく痛みを感じる。

ほんの少しのことが、とても不安に感じたり、怖くなったりする。

それが全然、治ってくれない。

 

 

今週は明日一日何とか頑張ったら終われる。しんどいけど、頑張ってみるか。

今日、職場のベトナム人の若い男の子から話しかけられた。

例の10万円給付のことだ。もうもらった?と聞かれたので、

まだだよ、郵送の申請書も届いてないよ、と言った。

彼らもしばらく、国へ帰る事も出来ないだろう。コロナ、ホントに厄介だ。

 

 

明日朝から心療内科なので、少し早めに就寝しようと思う。

とにかく今日もよく頑張って生きたと思う。へとへとだ。

よく頑張った。お疲れさま。僕。薬飲んだし、何にも考えず、寝よう。