愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

心の中に溜まる不安と怖さを外に出すために

24日日曜日。夕べ飲んだパキシルの副作用のせいか、全く眠れなかった。

今日は朝から下痢。調子悪い。

自治会の役員の仕事の資料が回ってきて、目を通したけど、

今の僕の精神状態では結構なストレス。正直やりたくない。

 

自治会資料用USBメモリを用意しているとき、

偶然子供の小さい頃の写真のファイルを見つけた。涙があふれて止まらない。

こんな頼りないお父さんでご免な。

 

もうすでに不安で仕方ない。明日からの仕事の日々が憂鬱、かつ恐怖を与える。

日中はセニランという薬飲んで不安と怖さを抑えるしかない。

日曜はいっつも増幅してくる不安と恐怖と戦わないといけない。

 

もう午後だし、これから夜に向かって不安とか怖さが増してくるから、

前もって薬飲んでおかないと、家族の前で塞ぎこんでしまう。

とりあえず僕の場合、パキシルは寝るとき飲むと不眠になる可能性が高い。

なので今後も飲むかどうか、思案してる。

 

気持ちを前向きにすることが出来ないから、しんどいです。

無理やり前向きにしようとしても余計落ち込むし、

ネットとかテレビのニュース見ると余計気分が沈んでいくので見ないほうがいいな。

今日はまた、あとでブログもうひとつ、書くかもしれない。

心の中に溜まる不安と怖さを外に出すために。