愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

今日も何とかブログを書くこの時間にたどり着けた

6月9日火曜日終了。今日も何とかブログを書くこの時間にたどり着けた。

 

今朝も何度か心細さと寂しさが込み上げて、何度か泣いた。

ただ、出勤時には泣かないでいられたのだ。まだ火曜だというのに、

僕にしてみればものすごい快挙だ。

 

不安もあるし怖さもあるけど、

こらえ切れないほどの感情が湧き上がることがなく、仕事へ行けたのだ。

自分で、自分をほめてあげたい。今日はそれが出来ただけで、

今日のノルマ達成みたいなものだ、と自分に言ってあげた。

 

今日も1日おばさんのうんざりする小言に付き合わされ、倍ほど疲れたけれど、

それでも、泣かないで仕事へ行けたので、OKだ。

仕事中も少し情緒が不安定になったけれど、それはそれで仕方ない。

 

帰り道、月が異様に大きくて低い位置にあって少し不気味だった。

明日から梅雨入りらしいと、ニュースで言っていた。

 

しばらく雨が続く予報になっている。湿気の多い季節は嫌だな。

気圧の変化で、精神的に負荷がかかることもあるかもだし、

あんまりうれしくない季節だ。

 

とはいえ、今日もクタクタだ。よく頑張った。心の中も波立ったし、

動悸もしたし、ハードな仕事だったしで、疲れた。

ようやく今日もたどりついたこの静かな貴重な時間だけど、

いつも本当にあっという間に過ぎてしまう。悲しい。

 

でも仕方ない、薬飲んだから、今夜も寝よう。

 

本当にお疲れさま、よく頑張った。頑張って生きれた。

ちょっとずつ、ほんとうにちょっとずつでいい、

前に進んでいけたらいいなと思う。お疲れさま、僕。