愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

全く前に進んでいないようなそんな気がして

6月13日土曜日が終わってしまった。

今朝は薬のせいなのか、中々起き上がることが出来なかった。

 

朝から一日中雨で、湿気も多かったけど、土曜でもあったから

薬を飲みながら、比較的情緒は安定していた。

 

平気な顔で、かなり無理している日常、叫びそうな中で懸命に平静を保つ毎日、

薬を飲みながら、僕はどこまで行くことが出来るんだろう。

 

土曜が終わろうとしている今、不安が頭をもたげそうになってきたので

さっき抗不安薬を飲んだ。僕も不安障害やうつだと診断されてから

もう二年になるけど、全然治らない。

 

気長に時間をかけて、自分の中で、自己否定をやめていくこと、

自己虐待をやめていくこと、それを薬のんで、仕事へ行き、

日常に何とか適応していくほかない。

 

おそらく不安や怖さは、完全にはなくならない。

でも、いつか、病的症状が治ることを願いながら、僕は生きている。

 

全然変わり映えのしない日常の景色の中だけれど、

全く前に進んでいないようなそんな気がして辛くなるけれど、

今日も、僕は生きた。それでいいんだよな。