愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

6月28日日曜日の午後

6月28日日曜日の午後。心が塞いで落ちている。

給料明細をWEBからプリントアウトして、その安さに愕然とした。

あんなにつらい目をしてすずめの涙だ。

怒りも悔しさも悲しさも情けなさも、ないまぜになって心の中で渦巻いている。

 

このところ日曜日は気分が落ちるから、ブログの記事が二つになる。

心の中の気持ちを吐き出すために、そうしている。

このブログを読んでくださっている方には、ほんとうに申し訳ない気持ちだけれど、

誰にもいえない心の声をここに書き綴ることで、

僕は、その声を誰かに聞いて欲しいのだと思う。

 

心に刺さったとげの痛さに、ほんとうに声に出すと泣くしかなく、

薬を飲んでその痛みを誤魔化すしかない毎日。

そういえば明日朝から心療内科の予約日だったことを思い出した。

仕事前に行く気にはならないけどな・・・

 

言葉にならない悲しみが心を多い尽くしていて、うつむくことしか出来ない。