愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

何とか今日も生き抜いた

7月16日木曜日が終わった。やっぱり木曜は疲れがピークで、

仕事中、時折頭がぼんやりしてしまうことが何度かあった。

 

今朝も起きるのに時間がかかったし、出勤時には不安が襲って来て泣いた。

仕事中も情緒が安定せず、常に泣きそうな気分だった。

 

やたらと、いろんなことを思い出す。ものすごく昔の、まだ僕が小さかった頃の

古い古い記憶。親父が耕運機で行ってしまうのを泣きながら追いかけたこと。

3年間机に突っ伏して過ごした高校生活。僕のいびつな青春。

 

入れ代わり立ち代わり、色んな事が脳裏によみがえっては僕の、後悔の念を

強くさせる。僕は人生に後悔ばかりしてきた。

 

僕が毎日泣いてしまうのは、小さい時からのいろんな後悔が、

悲しくて、くやしくて、やりきれなくてそうさせるのかな。

 

明日は朝から心療内科の予約日だ。朝起きれるかな。

薬飲んだ。ジェイゾロフトのせいなのか、このぼんやりするの。

考えがいろいろ浮かぶけれど、まとまらない。

頭の中にいろんなことがありすぎて混乱してる。

 

今日も疲れたな、よく頑張ったと思う。何とか今日も生き抜いた。

お疲れ様よ、僕。