愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

心の傷には、かさぶたは出来ないのか

7月17日金曜日終了、ようやく一週間が終わった、今週も生きた。

 

今朝は心療内科の診察へ行き、ジェイゾロフトを増やすことになった。

処方箋をもらい、薬局へ行って薬を受け取るとき、レジ袋が有料になっていた。

薬はカバンにそのまま入るので別に苦にはならなかった。

 

出勤時、やはり不安は大きくなり、怖さのせいで泣いた。仕事が怖いと医者にも言ったので、薬を増やしたのだけど。

 

しかし雨がよく降る。ここのところずっと雨だ。九州などに比べたら全然まし

だけど、それでもずっと雨降りが続いている。

 

明日は朝から犬を風呂に入れて洗おう。風呂掃除したり掃除機かけたり、

家の掃除で半日かかりそうだ。

 

心の傷には、かさぶたは出来ないのかな。厚いかさぶたが出来たら、

そのまましばらくそっとしておきたい。常に傷がひりひりするような、

いちいち傷の痛みを意識してしまう日々が、つらい。

新しい傷も、大昔の傷も、いまだ痛むから。

 

薬飲んだし、今週も生きたし、とりあえずよし、だ。

腰も何とか痛みが引いたし、何よりだと思う。

よくやった、よく生きた、それでいい。