愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

馬鹿みたいだけど、それでいい

7月22日水曜日が終わった。ここのところ眠りがかなり浅く、

朝起きるのがきついのと、出勤時までにくる不安と怖さと心細さで泣くこと、

これがずっと続いているので、なかなか前に進まない現状に焦りもあり、

でも、それを受け入れることも必要かと思うのと、その両方で揺れている。

 

本当なら、明日明後日は休みのはずだったが、出勤になった。

殆どの社員、パート、派遣は有給休暇で休むのだけど、

僕には有給がまだないので出勤するしかなかった。

明日明後日と、丸二日清掃業務らしい。時間過ぎないだろうなあ・・

 

今週も長く感じる。まだ週の真ん中の水曜日がなんとか終わったところ。

ここのところ、がたっと体力が落ちたなと感じることが時々ある。

運動不足というのもあるけど、左肩が痛かったり、左腕やひじが痛かったり、

なんだか体のあちこちが痛いので、痛みを感じるそのたびに、

ちょっとずつ憂鬱になってしまう。

 

今夜も静かだ。妻も子どもたちも眠ってる。

僕も薬を飲んだし、またそろそろ横になろうと思う。

今日も頑張って生きた。よく頑張ったと、自分の頭を撫でた。

馬鹿みたいだけど、それでいい。