愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

長かった今週も何とか終わった

7月24日金曜日が終わり、長かった今週も何とか終わった。

ただ、今日も朝、それから出勤時に泣かずにいられた。

(朝起床するのはちょっと起きづらかった、薬のせいか?)

仕事へ行くのが苦痛ではあるけれど、泣かなかったことの理由、

それはやっぱり、今日する仕事が分かっていたから。

 

明日の夕刻は自治会の役員の会合と仕事がある。ものすごく憂鬱だ。

休みの時間が奪われるだけでなく、何をやるのか分からないという

不安があるからだ。もう余計な不安はうんざりしてるのに。

 

明日は雨で、強く降るそうだ。僕にとっては優しい雨になってくれ。

明日朝から犬をお風呂に入れて家の掃除などをしよう。

美味しいコーヒーを飲んで、自分をねぎらおうと思う。

薬も飲んだ、今夜も遅くなってしまった。AM2:00だ。

眠ることにする。今週も、よく生きぬいたなあ。よくやった、僕。