愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

日曜日のこの時間は本当にいつもつらい。

7月26日日曜日が暮れて行く。今日は朝から雨。1日雨降り。

薬のせいなんだろう、とても、とても朝が起き辛い。

夕べ、息子が手をつないで眠ってくれた。

言葉に出来ないくらい、うれしい。

 

午前中から、昨日の自治会の議事録作成をやった。

後は、役員LINEへアップして確認してもらい、

20部コピーして広報役員へ渡せばいい。

早くやって終わらせてしまいたい。

 

僕にとってとても貴重な休日がまた過ぎていこうとしている。

心の中で悲しみがわき上がってくる。

未来への焦りが僕を追い立てる。今の自分を否定する思いがぬぐえない。

日曜日のこの時間は本当にいつもつらい。

 

涙がこらえても出てきてしまう。

不安が心の底に張り付いている。僕を放してくれない。

気持ちが落ちていく。薬を飲んでも、また落ちていく。

外はまだ雨が降っている。この雨がやむときは梅雨明けらしい。

でも僕の心の中に降る雨はまだまだやみそうもない。