愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

自分で自分をねぎらいたい

7月28日火曜日が終わった。今日も昨日と同じ仕事で、ハードだった。

 

朝はこのところ起き上がりづらく、やはり薬のせいかと思う。

出勤までの間また不安と怖さが大きくなり、泣いた。

 

出勤時も泣きながらだった。昨日の仕事はしたくない、そう思っていたのに

今日も同じ現場で、怖さが一気に増した。

 

ただ、昨日と同じことをやろうと思い、目の前の事だけ意識していた。

とにかく今日一日生き抜く、それだけしか考えないようにした。

現場が暑く、作業がハードな事もあって汗を沢山かいて、気持ち悪かった。

 

このところ、ストレス性のじんましんがひどくて、

脚や腕の肌の柔らかい所から始まって、全身がかゆくなってくる。

あまりにひどい時は、掻きむしって血が出てくることも珍しくない。

 

人生、仕事が楽しければ天国で、嫌なら地獄。これは本当だと思う。

 

ああ、疲れた。二日連続でハードな仕事だったのと、

精神的にも揺れ幅が大きい2日間だったから、心身ともに疲れた。

薬も飲んだ。あんまり効いてる実感がないけれど。

 

今日も本当によく生きられた。この時間までたどり着けた。

よく頑張った。今は自分で自分をねぎらいたい。

よく生きた、それでいい、ただ生きる、それでいい。