愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

今日も生きた。怖かったけど、不安だったけど、生きた。

7月29日水曜日が何とか終わった。今日も一昨日、昨日と同じ仕事、

ハードでとてもしんどかった。よりによって嫌な仕事だと3日連続で続く。

 

今朝もとても起き上がりづらかった。体がだるい。いつものように、

出勤前と出勤時は大泣きした。抗不安薬、全く効いてない。

抗うつ薬、効いてるのかどうかわからない。不安、怖さ、心細さ、寂しさ、

一気に押し寄せてくる。

 

嫌な仕事にならなければいいのに、と思っても

結局3日間嫌な仕事だった。もしかしたら明日も同じ仕事かもしれない。

可能性は十分あるよな。

 

蕁麻疹がかゆくてしかたがない。今日はとくに脚とか、臀部がものすごくかゆく、

掻きむしってしまう。体にもストレスが出てるってことなんだろうな。

 

そう言えば昨夜、財布の入った上着を盗まれる夢をみた。

夢占いをググったら、財布は生きる気力の喪失を表し、

服は自己アピールの消極姿勢の表れ、なんだそうだ。

まあ、驚きもしないし、当たってるとか当たってないとかもどうでもいい。

寝て見る夢くらい、もうちょっとましなものだったらいいなと思う。

 

今日も仕事から帰って、妻は疲れてもう眠っていたけど、

息子と娘の顔を見ることができた。うれしかった。

いつものように薬を飲んで、このブログを書く時間にたどり着いた。

 

ああ疲れた。日に日に疲れが抜けにくくなっている感じがする。

今日も生きた。怖かったけど、不安だったけど、生きた。

目の前の事だけ見て生きた。それでいい。そうやって生きよう。

そろそろ眠ることにする。寝て見る夢くらい、いい夢が見たい。