愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

ミスは、もう済んだこと

7月30日木曜日、やっと終わった。一日長かった。

今朝は、かなり起き上がるのがきつかった。疲れが溜まっているのか、

薬の副作用なのか、それとも低血圧のせいなのか、多分全部なんだろう。

 

今日も出勤前と出勤時に泣いた。堪えられないから、泣く事を自分に許可してる。

泣いて、吐き出す。それしかない。毎日、泣いて吐き出す。それの繰り返し。

 

今日も昨日と同じ仕事、ハードな内容。汗だく。今日はミスをした。

怒られたし、少しへこんだ。ただ、以前なら、ミスだとか、注意されたことだとか、

嫌だった事のシーンを、何度も何度も頭の中でリフレインしてしまう癖があったけど、

それはしないように心掛けている。ミスは、もう済んだこと。もう忘れた。

嫌な事は過去の彼方。終わったこと。

 

今日も仕事を終えて帰宅したら、娘と息子がまだ起きていて、

顔を見ておやすみの挨拶ができた。うれしかった。

妻は疲れているんだと思う、もう就寝していた。

 

それにしても一週間が長い。やっと木曜日を終えた。かなり疲労が溜まってる。

疲れが抜けにくくなった、というのは本当だな。

この感じで仕事するの、いつまでできるだろうか。

いやいや、先の事は考えるのよそう。

 

薬も飲んだし、眠ろう。浅い浅い眠りは相変わらずだけど、

動悸がして目が覚める、ということはなくなった。

それだけでも大きな進歩だと思う。まどろみみたいな眠りが、

深い眠りになってくれたらもっといいけど、焦っても仕方ない。

 

今日も本当によく頑張った。よく生きたよ。僕。