愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

見て見ぬふりをしているから

8月8日土曜日が終わろうとしている。僕の貴重な休日の一日。

今日は朝から犬を洗い、掃除をした。

 

心がずっとざわざわしているのは、金のことを考えないようにしているから。

見て見ぬふりをしているから。

 

暑い日だったから、アイスとコーラを買った。

休みを堪能するために、欲しいものを買った。子どもと変わらないけど。

甘いものが欲しくなる。

 

今日は仕事がないから、泣いていない。感情失禁する理由は、まぎれもなく仕事だ。

そして、もっと突っ込んでいえば、「これから先の自分への不安」だ。

 

薬を飲んでも、心が沈んで浮き上がらない。沈滞したまんまだ。

だけど、休日がはじまったばかりだから、恐怖が増大しないだけ。

 

明日は早朝から息子が部活の練習試合へ行くから、駅まで送らないといけない。

早めに横になろう。子どもの顔が見れる、それは間違いなく僕の癒し。