愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

自分の事を好きになれるように

8月31日月曜日が終わった。また一週間が始まり、9月になる。

そう考えると時の経つのは早く、自分が歳をとるのも早いと思う。

今朝も中々起きづらく、土日早起きしたのがウソみたいだ。

 

やっぱりというか、まだまだというか、出勤時には不安になり、

怖くんなってむせび泣いて、仕事へ向かった。

 

8月末だから銀行から連絡なるかと思っていたのに、なかった。

9月からの猶予を申し込んでいたので、どうしても審査通って欲しいのだけれど。

お金のことを考えるとものすごく憂鬱になり、気分がどんと落ち込んでしまう。

 

自分の中の勇気を生み出す部分が、長い間の不安と恐怖感のせいなのか、

委縮して縮こまってしまって身動き取れないみたいになっていると感じる。

 

なんだかんだ言ったって、最後は勇気しかないってわかってる。

でもその勇気を、思い切って出すまでにものすごく高いハードルが出来ている。

 

怖気づいていじけてしまっている自分がいる。そんな自分を責めることはしない。

自分を自分でこれ以上虐めても仕方ないし、それで勇気が得られると思えない。

自分を責めて卑屈になって拗ねていても、パワーは出てこない。

 

この土曜日にも電車の人身事故があったようだ。最寄駅近くでは、

たびたび、人身事故がある。そのことについて、あまり深く考えないようにしてる。

でも、追いつめられてしまう人は多いんだなと思う。

 

僕は今日も頑張って生きた。よく生きた。自分の事を好きになれるように、

僕は毎日、自分はよく生きていると自分に話しかけている。

それでいい、それでいいと、自分を肯定する。

 

今夜も薬を飲んだ。また横になろう。昨夜は本当に眠れなかった。

何度目をあいただろうか。この頃まともに眠れていない。

せめて今夜は深い眠りに落ちたいと思う。お疲れさま、僕。