愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

小さい貴重な時間を増やしていく

9月3日木曜日が終わった。マジでこの頃朝起きるのが辛くなってきた。

今までこんなことなかったのにな。

今日も出勤時に不安と怖さの中、亡くなった父親を思い出して泣いた。

後から悔やんでみても遅い、ということが身に染みる。

しかし、仕事前になると確実に不安と恐怖が襲ってくるのは、未だ治らない。

 

今日も新しい人を教えながらの仕事だった。またもやおじさんだけれど。

僕もおじさんだから、適度に緩く教えながら仕事をした。

他の事を考えず、目の前の仕事の事だけ、こなすことに集中した。

 

今日もこのブログを書く時間までたどり着くことが出来て、

今こうやって静かにキーを打っている。

何てことのない時間かもしれないけれど、僕には貴重な時間だ。

 

こういう小さい貴重な時間を増やしていくことが出来れば、

何となく幸せだな、って思える時が来るかもしれない。

そう信じたいし、信じて生きていく。

 

薬も飲んだ。明日は金曜日、何とか生き抜きたい。

呼吸し、仕事をこなして、深夜、静かにこのブログを書きたい。

今日もよく生きた、お疲れさま、僕。