愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

若い頃に思い描いた人生とは大違いだけど

9月21日月曜日が終わった。世間は4連休の3日目だったけど、僕は仕事。

しかもまた新しい仕事をやらされて、ものすごいストレス。

とてつもなく疲れた。

 

朝も中々起き上がれずだったけど、出勤時には泣かなかった。

ようやく泣かないで出勤することができる日が出てきたのか。

このまま不安や恐怖が小さくなってくれれば、泣かずに済む。

誰も好き好んで泣いているわけじゃないんだから。

 

今日は仕事中ほんとうに、ほんとうに目の前の事だけしか見てなかったし、

考えるということをしなかった。灰色の時間。

 

若い頃、僕にも夢があった。でも、夢の階段を上ることなく

僕は道に迷ってしまった。でも、幸運にも、妻にも子供達にも出会えたから、

それでよかったのだと思う。

 

まだまだ先の事が考えられない僕だけれど、一日一日生きる事だけ考えて、

その中でなにか小さな幸せをかんじるものを集めて生きていきたい。

若い頃に思い描いた人生とは大違いだけど、それでもいいんだよな。

 

今日も、このブログを書く時間までたどり着くことが出来た。

薬飲んだし、そろそろ寝るか。五十肩なのか左の肩がひどく痛い。

今日は本当によく頑張ったな、疲れた。週初めは疲れる。

今日もよく生きたな、僕よ。