愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

まだ自分軸が揺れている

10月1日木曜日が終わった。今日から10月か。今年も後三か月とは。

泣きながら生きて来た日々だ。泣きながらでも前に進もうとして来た日々だ。

だから、それでいい。月日は流れるけど、確かに踏ん張って生きてきた。

 

せんだってから、新しく入って来た人に仕事を教えていたと書いていたけど、

二人共辞めた。一人は何やら上司が気に入らなかったらしく、仕事中に帰ったらしい。

もう一人は昨日、仕事が付いていけないといって辞めたらしい。

二人共僕と歳はほとんど変わらないんじゃないかと思う。

辞めるなら早い方がいいから、何とも思わないけど。

 

やっぱり今週は長い。今日は木曜だったけど、本来は明日で終わるのが

今週は土曜日まで通常勤務だから、実質的に長い。

ここ数日出て来なかったストレス蕁麻疹が今日はまた出てきた。かゆい。

掻きむしってしまうな、満月のせいかな。

 

今日も出勤時に大泣きした。まだ亡くなった父親を思い、泣けてくる。

まだ自分軸が揺れているんだなと思う。

 

薬飲んだ。そろそろ寝よう。毎朝起きる時間がどんどん押している。

今日も怯えながらも生きた。よく生きた。心が沈んだまんま。

よく生きた、僕、お疲れさまやで。