愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

今日は落ち込み方がかなりひどかった

10月6日火曜日が終わった。今日はかなり気持ちの落ち込みが激しく、

一日中辛い状態が続いていた。パキシルが切れて離脱症状が出ているのか何なのか、

今日は落ち込み方がかなりひどかった。ずっと気持ちが不安定だった。

 

先行きの不安が増大して恐怖感とともに僕を襲ってくる。

ほんの数日先の事さえ考えることが出来ない僕が、

この先の人生を考えることなどできない。

明日を怯えて今日を生きているこの状態、しんどいなあ。

 

それにしてもここ数日で気候がすっかり変わった。

ついこの間までTシャツで過ごしていたのに、今はもう肌寒くて仕方がない。

僕は暑いのも寒いのも苦手で、両方何もする気がおこらなくなる。

 

仕事から帰ってシャワーだけで済ませるには、もうかなり寒い。

今の時勢がら、風邪などひこうものならコロナと紛らわしいから、

疲労の蓄積とかストレスとかで、体調崩さないようにしないといけない。

日銭稼ぐ仕事なんだから余計だ。

 

今日も出勤時に号泣した。気分の落ち込みがきつかったから尚更だった。

ああ、はやく明日に希望が持てるようになりたい。

絶望したまま、見て見ぬふりをして生きるのはつらい。

 

薬のんだ。もうじき2時になるからもう寝よう。

今日は本当によく頑張って生きた。お疲れさま、僕。