愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

薬をやめてしまう勇気は、まだない

10月7日水曜日が終わった。今日も一日が長かった。

朝起きにくいせいもあって、一日中頭がぼんやりしている。

思考停止している、といってもいい状態が続いている。

先の事を考えて不安になるのと、この思考停止のような状態と、

どちらも自分にとっては気持ちがいい状態ではない。

 

やっと週の真ん中の水曜日が終わったけど、長い。

急にこのごろ肌寒くなってきたし、日も短くなってきた。

気持ちがふさぐ要素が増えてくる。

 

自分で自分の精神状態を病的とは思わないけど、

薬をやめてしまう勇気は、まだない。

金曜日は朝心療内科の予約日で、薬をもらいに行く日でもある。

今はまだ、ある程度は薬で精神の安定を図っている状態であることは、間違いない。

 

バラバラになった心ををつぎはぎして、再び壊れるのを薬で防いでる。

毎日出勤時に泣きながら仕事へ向かう僕。

でも、早く薬はやめてしまいたい。それは本音。

 

その日が早く来るためにも、今日も薬を処方通り飲んだ。

外は雨が降っている。明日は肌寒い日になるらしい。

もう横になるか。今日もよく頑張って生きた。よく生きたよ、僕よ。