愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

今の僕の心の支えは家族だけ

10月11日日曜日が終わろうとしている。51歳になった。気が滅入る。

夕べはブログを書かず、早く寝た。昨日も起きるのが遅く、一日中眠く、

何とか犬をお風呂にいれ、家の補修用品を買い物にいったけど、

日中に昼寝をして、あっという間に一日が終わってしまった。

 

今日も起きるのに難儀し、なかなか起き上がれなかった。

朝、マジで意識を元に戻すのに時間がかかるようになった。

休みの二日はほんとうにあっという間に過ぎ去ってしまう。

体や心の疲れは全く取れない。

 

浅い眠りの中、いろんな夢を見るけど、皆どれも意味がわからないものが多い。

心が憂鬱なのが、ずっと続いている。昔からだけど、薬飲んでも変わらない。

憂鬱さはいつも、自分が生きている意味を問うてくる。

僕が生きていることに理由なんてない。今の僕の心の支えは家族だけ。

ただ息をして、目の前に開いた穴を埋めるだけ。

 

ああ、来週はまた6連勤か・・憂鬱の極みだ。