愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

自分のこと、好きですか

10月13日火曜日が終わった。今日も何とか仕事へ行き、仕事をし、帰宅した。

今朝もなかなか起き上がれず、かなり時間を要した。

いろんな夢を見る。このごろ、父や母、母方のおばあちゃんなどが夢に出る。

僕が子供の頃、そのころの姿で出て来てくれた。

 

今日、仕事をしながら、ふいに、僕は自分のことを好きになってきただろうか、

と考えてみた。不安障害や欝を抱えるようになってからは、

自分のことを好きになるどころか、自分を責め続けてきたから、

まずはそれをやめることに注力していく必要があったし、今もそれはかわらない。

 

自分を責めず、自分を肯定して、果たして、ほんの少しでも、

自分を好きになることができただろうか。答えは、NOだ。

確かに、自分を嫌ってまではいないと思う。

けれど、自分を好きだと言えるまでには、まだまだなっていない。

 

今の自分を認めること、ダメだった過去の自分を認めること。

何にも出来ない自分を認め、肯定すること。

意識ではそうするつもりでも、なかなか、難しいことだなあと思う。

 

うっすらと死にたい気持ちが付きまとう日々の中で、それでも、

目の前のことだけ見て、先のことを考えないように、ただ呼吸を繰り返して生きる。

そう、ただ生きる、それしか出来ない。

 

それでも、今日もよく生きたと、自分に言ってみる。自分で自分を抱き締める。

今日も薬飲んだし、もう寝ようと思う。お疲れ様、僕。よく生きました。