愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

僕の「元気」って、「元」はどんな「気」だったんだろう

10月16日金曜日が終わった。でもまだ明日仕事。気分が重い。

疲れが溜まっているせいなのか、右足の小指が痛い。立ち仕事だから、

脚が腫れ気味になると痛みが出てくる。週末になると痛みが顕著だから、

多分疲れと関係あるんだろうなとおもう。

 

今日も朝起き上がるのにかなり苦労した。朝がきつい。

出勤する時もいつものように、不安が押し寄せてきて泣いた。

号泣とまではいかないけれど、やはりまだつらい。

 

先行きの不安と恐怖から、思考停止した状態が続いてる。

何も考えず、祭を見据える勇気もない。

未だ、そのエネルギーが僕にはない。

 

明日をとりあえずやり過ごすことしか、今の僕にはできない。

悔しいけど、まだその元気がない。

僕の「元気」って、「元」はどんな「気」だったんだろう。

 

薬飲んだからもう寝よう、まだ明日仕事がある。

今日も生きた。それは確かな事実だ。

お疲れさま、僕、足痛かったな。