愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

まだ明日も仕事だから落ち着かない

10月30日金曜日が終わった。まだ明日も仕事だから落ち着かない。

 

今朝はいつもの心療内科へ診察に行った。毎回同じ質問をされる。

「今仕事はしてるの?」「どんな仕事をしてるの?」

前回もその前も話したよ、目の前のPC のカルテに書き込んでないのか?

患者に薬出してれば治ると思ってるんだろうな。

薬はあくまでも対処療法に過ぎないわ。体感としてわかる。

 

田舎の心療内科じゃそんなもんかもしれない。

かといって、医者を変えるほど他に心療内科の医者はあまりない。

行くたんびに、幻滅していく自分がいる。

それでも通っている弱い自分がいる。

 

今日も出勤時に不安が襲って来て、少し泣いた。号泣までしなかった。

希望が全くなく、先行き不安しかない状態からくる怖さ。

それにずっと怯えて暮らしている。

 

今夜も薬飲んだ。明日も仕事だから、そろそろ寝よう。

夜、このブログを書いていても冷えるようになってきた。

風邪ひく前に眠ろうと思う。ぐっすりとは眠れないけれど、

寒さだけでも防ごうと思う。

 

今日も一日よく生きました。僕は僕なりに頑張って生きている。

お疲れさま、僕。